いろんな話題をあなたと居酒屋トーク。暇つぶしに。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨風のあらすじ、内容が知りたい

骨風のあらすじ、内容が知りたい


糸井重里が、その内容に惚れ込んで
本のタイトルや詳細を隠して販売して、またたくまに売れた本。
それが骨風なんですが。

まぁ、要は、そういう売り出し方をしてるわけですが。

骨風ってどんな内容、あらすじなんでしょう?

骨風は、ゲージツ家のくまさんこと篠原勝之さんの作品。
8篇の短編小説集。

自伝的な小説のようなエッセイのような。
主語「オレ」が語る物語になっています。

この手の小説にありがちな、無意味な言葉の飾りたては
ほぼなく、シンプルな言葉使いにもかかわらず
深い感じがする作品。
男性が好むような骨太な感じです




スポンサードリンク







ココマデ


スポンサードリンク



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記
タグ : 話題

コメント

コメントの投稿

秘密
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。