いろんな話題をあなたと居酒屋トーク。暇つぶしに。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年のエルニーニョ現象で日本に被害は?影響は?冬に大雪豪雪になる?

2015年のエルニーニョ現象で日本に被害は?影響は?冬に大雪豪雪になる?


2015年この冬に最大規模のエルニーニョ現象が起きるとニュースになっています。

エルニーニョ現象の基本


エルニーニョ現象は、広い範囲で海面の温度が例年より上昇することを
言います。
逆に、例年より海面の温度が低下することを、ラニーニャ現象と呼びます。
この現象が起きた時、世界規模で異常気象が起きると言われています。

エルニーニョ現象で日本に被害、影響は?


エルニーニョ現象が起きることで日本に出る影響や被害としては
気温が、冷夏、暖冬となります。
冬暖かく、夏寒い。
それは過ごしやすくて良いじゃないか!と思えるのですが
実は農作物や漁業に大きく悪い影響を与えます。
作物や魚が例年より取れなくなるわけです。
ただ単に野菜、果物、魚などが取れなくなるだけでなく
その影響で物流などにも影響を与え
広く見れば、経済にも悪影響を与える可能性があります。

ですから、影響としては、過ごしやすいけれど
生活に影響が出るということです。

エルニーニョ現象だと冬に大雪豪雪になるのでは?


エルニーニョ現象の場合、暖冬ですから大雪、豪雪にはならないです。
ラジーニャ現象の場合は、エルニーニョの逆ですから、大雪、豪雪に
なる可能性が高くなります。
今回はエルニーニョ現象ですから、大雪豪雪の心配は少ないです。



スポンサードリンク






ココマデ


スポンサードリンク



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記
タグ : ニュース

コメント

コメントの投稿

秘密
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。