いろんな話題をあなたと居酒屋トーク。暇つぶしに。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチスドイツに対して英国が行った作戦。もっとすごいのあるで

ナチスドイツに対して英国が行った作戦。もっとすごいのあるで。


第二次世界大戦時、英国がナチスドイツに対して行った
奇抜とも言える作戦が紹介されていますが

もっとすごい英国が行った作戦があります。

・作戦立案者が
もう作戦立案者の段階で驚き。
作戦立案者は奇術師=マジシャン。

あざむくんだからマジシャンが適任でしょう、と。
そのマジシャンが専門家数名でチームを組んで
ナチスドイツを欺き続けました。
チーム名は、マジックギャング。

なんか映画になりそうやな。

マジシャンの名前はジャスパー・マスケリン。

・作戦
布と板を使ってジープを戦車に見せかける。
逆に戦車をトラックに見せかける。
偽装した戦車などで作戦の方向や時期を誤って判断させる。

そして最大のマジックが
光と模型を使い、スエズ運河を誤認識させ
ナチスドイツの夜の空爆の目標を誤らせる。

こんな作戦が行われたと言われています。


・ちなみに
ちなみに、本当に行われたかどうか、実はわかっていません。
実際に行われて、劇的に効果が出たのか。
実際に行われたがさほど成果が出なかったのか。
そもそも完全な作り話なのか。
実は不明です。




スポンサードリンク








ココマデ


スポンサードリンク



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記
タグ : 話題

コメント

コメントの投稿

秘密
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。